よくある質問 | 一般のお墓と永代供養の違いはなんですか? | 永代供養.jpは墓地・霊園ではなく供養方式である永代供養(お墓・納骨)をお取り扱いしております。

よくある質問

一般のお墓と永代供養の違いはなんですか?

一般のお墓と永代供養の違いは以下の通りです。

  1. お墓参りしなくてもお寺が責任を持って永代にわたって供養と管理をしてくれる
  2. 墓石代がかからない(個人墓の場合を除く)、墓地使用料が割安になるなどで、一般のお墓と比べて料金が安い。
    ・ 一式料金で10万円から100万円以上と形式、納骨方法によって料金はまちまちですが、30万円から50万円ぐらいが平均と言われています。
  3. 一式料金を一度支払えば、その後管理費、お布施(お塔婆代など)寄付金など一切費用はかかりません。
    ・ ただし、生前申込みの場合については年会費あるいは護寺費、年間管理費を支払うかたちになっているお寺もあります。
  4. 過去の宗旨宗派は問われませんし、宗旨宗派にこだわる必要はありません。
    ・ 稀ですが宗派に帰依(きえ)(信仰)する、檀家になることが条件としているお寺もあります。
ありがとうの声
  • お気軽にお問い合わせください 0120-280-684
  • 永代供養・納骨・供養に関するご相談はこちら
  • 携帯からもサイト情報をご覧いただけます。
サイトマップ
サイトマップ

永代供養.jpは墓地・霊園ではなく供養方式であるお墓・納骨をお取り扱いしております。全国の永代供養ができる寺院・お墓・納骨堂のご相談をお気軽にしてください。また、永代供養.jpでは、日本全国の永代供養が可能な多くのお寺と密なネットワークを構築しており、お客様にとっては不明瞭なお寺とのお付き合いを一切おこなわせず、また、お寺側にとっても集客の代行をおこなうことで、お客様、お寺、永代供養.jpの3者間での後悔がないように努めております。浄土真宗(西、東)、浄土宗、曹洞宗、臨済宗、真言宗、天台宗、日蓮宗と主だった宗派をご紹介することができます。その他の宗派についてもご相談ください。また、お葬式後の、四十九日法要、盆法要、祥月法要、年忌法要など引き続いて法事をお願いすることも可能です。

所在地情報
永代供養.jpへのアクセス詳細

永代供養・納骨・供養に関するご相談はこちら